Events @ 17 April 2011, Comments Off

A report of my recent workshop on Twitter and social architecture at ICC Tokyo is available on ICC website (in Japanese)
ICC ONLINE | Web Project “Myself in Twitter – Architecture I make that make me one”

先日、ICCで開催された「Twitterの中のわたし」ワークショップのレポートと、ともにワークショップを担当した田所さんとのインタビューがICCのウェブサイトで公開されています。

ICC ONLINE | ウェブ企画「Twitterの中のわたし ─自分がつくるじぶんをつくるアーキテクチャ」

icc_twitter.png

濱野智史さん、ドミニク・チェンさんのインタビューも掲載されているのでそちらもあわせてご覧ください!

Events, Music @ 03 March 2011, Comments Off

久しぶりにQosmoの最近のプロジェクトのお話です。

2011/2/27に新木場のStudio Coast (Ageha)で行われた I’LL BE YOUR MIRROR TOKYOでの、Boredoms(ボアダムス)のライブセットをQosmoで担当しました! 今回のセットはEYEさん+ドラマー6人によるもの. ドラマーに囲まれた円の中でのEYEさんの動きをセンスして、音と照明に連動させる部分を担当しました。

具体的にはステージの上、約4mのところにMicrosoft Kinectを設置. Kinectの奥行きセンサーでEYEさんの動きを解析. 手の左右の動きにあわせて音の定位をかえたり、6人のドラマーからの音にエフェクトをかけたり、あるいは上下の動きで音のピッチを操作したり…  同様にLED照明もコントロールしてます. EYESさんが手をむけた方向のドラマーがライトで照らされるといった具合です. テストの様子を見てもらえれば一目瞭然.

Kinectのデータの処理用に今回開発したアプリケーションのスクリーンショット. openFrameworksを使っています.
Qinect

Tags: ,
Diary @ 21 February 2011, Comments Off

R0010082.JPG

201102210929.jpg

R0010081.jpg

Events, iPhone @ 18 June 2010, Comments Off

banner145x240_iphone2-2010-06-9-08-15.jpg

●6/22(火) 19:00~20:00 AppleStore,Ginza(3Fシアタールーム) 

入場無料 定員84名
iPhoneデベロッパーが語る“いま、iPhoneで何ができるか”

●6/25(金) 19:00~20:30 ジュンク堂新宿店(8F喫茶) 
1,000円(ドリンク付) 定員40名
話題のiPhoneアプリ開発者が語る、これから…
※特製Tシャツ・書籍プレゼント(抽選)、サイン本の販売あり

詳しくはこちらをご参照ください.


Tags: , ,
Events, Music @ 11 May 2010, Comments Off


enaut7_front-tm11.jpg

enaut7_back-tm21.jpg

E-NAUT 2010.05.22 SAT

Music:
Keiichiro Shibuya (ATAK) -LIVE-
Claude Young Jr. (Detroit)
TOBY (Kabuto / Iya-synth)
CRYSTAL -Made In Japan “Future” Classics Set-
wavvy (op.disc)
Takamori K. (E-NAUT)
Shotaro Hirata (moph record) -LIVE-
STEREOCiTI (Mojuba / Deep Explorer / moved)
DJ tao (Liquid note records)
DJ 蟻 (moph record)

Visual:
MASATO TSUTSUI

OPEN: 22:00
PLACE: eleven
港区西麻布1-10-11 セソーラス西麻布B1/B2 03-5775-6206
www.go-to-eleven.com

ENTRANCE: 3500yen 1drink, 2500yen with flyer
*5月生まれの方 1000yen 1drink
YOU MUST BE 20 AND OVER WITH PHOTO ID

WE ARE MADE IN TOKYO.
東京電子音楽 × アート ショーケース elevenにて開催決定!

東京には、世界に誇る電子音楽がある。そんな想いを胸に、2007年に六本木ヒルズのマドラウンジで、このイベントをスタートさせました。コンセプトに共感してくれる人たちが、予想を遥かに超えてたくさん集まってくれました。あれから3年経った今、東京のシーンはさらに進化しつづけていると実感しています。1年半の休止期間を経て、2010年、ついにelevenにてE-NAUT再起動。今回はAutechreからご指名を受けて東京公演に出演するデトロイト屈指の実力派DJ(東京在住)のクロード・ヤング。日本の電子音楽のみで選曲&コンパイルしたMIX CDを発表したDJ CRYSTAL、日本テクノシーンのパイオニアの一人であるTOBY、モダンディープハウスシーンを牽引するSTEREOCiTIなど。今、この東京だからこそ生まれる音楽をご紹介させていただきます。あなたは見知らぬ音楽と出会う、そして恋に落ちる。TECHNO REBELS NOT DEAD.(サウンドキュレーター 門井隆盛)

Tags: , ,
Events, iPhone, Project @ 04 January 2010, “26 Comments”

nbuilding2.jpg  QRN_0133.JPG  Photo: Omori Yuki

English follows

昨年末にQosmoとして参加したプロジェクトのご報告です。

発端は弊社に加わったばかりのAlexでした。友人の建築家・寺田尚樹さん(teradadesign)が、モバイルメディアの利点を生かした新しいタイプの建築を考えているばかりか、実際にビルを建てたという話を聞き込んできたところから、プロジェクトがスタートしました。

– teradadesign
立川駅近くの商店街に位置するテナントビル -通称 Nビル- の計画です。テナントビルの場合、看板や宣伝がファサードを占拠してしまい、建物自体の個性やアイデンティティーを表現することが設計では難しいと思いました。そこでQRコードのパターンをそのままファサードにし、看板と置換えることを考えました。このQRコードをきっかけに携帯サイト上で店舗情報などを随時更新していくことによって、従来の看板とは違った質の情報の発信を行う事を目的としました。

nbuilding1_.jpg  Photo: Omori Yuki

これが実際のビルの写真です。QRコードが実用的な意味を持つだけでなく、審美的にも印象的なファーサードに仕上がっています。このビルが完成したことを受けて、寺田さんと平手さん(teradadesign)、そしてQosmoで考えました。次はなんだろう…と。

今、日本で使われているケータイのほとんどでQRコードが読める、だからこそビルのファサードにはQRコードを埋め込んだわけですが、これがちょっと未来のケータイだったとしたらどうでしょうか? 静的なQRコードに対して、よりダイナミックな表現が可能なiPhoneのようなデバイスを用いることで、どんな表現が考えられるでしょうか?

両者の間でブレストを重ね、建築物と情報、都市とメディアの可能性を探る実験として実装したのが、次に紹介する「Nビル iPhoneアプリ」です。2009年12月15日。ビルのオープニングにあわせて、このPhoneアプリのお披露目を行いました。そのときの模様が下のビデオです。